お米で育った安心、安全、ブランド豚肉 錦雲豚専門店

錦雲豚専門店ふくとん(福田農園)
カートご予約・お問合せ
電話:0979-23-2922
会社概要
福田農園
ご挨拶
 当社の養豚業は、約50年前に始まり 安全、安心 おいしい豚肉、を生産すべく営んでおります。当社が養豚業を営めるのは、地域の皆様をはじめ、多くの方々の支えがあってのことと深く感謝しております。
おいしい肉質にこだわり、餌  環境  豚の品種を研究し続けて育てた豚です。豚の飼育で最も重要なことは、空気、水、えさです。特に肉質に影響を及ぼすのが餌(飼料)です。餌に米を入れることにより、甘くやわらかい 深いうまみのある豚肉に仕上がりました。
豚舎は衛生的なウィンドレス豚舎で育てています。空気(環境)水は、自然の恵みを得て飼育しています。
豚がストレスのない過ごしやすい環境、おいしい餌、を第一に考え常に飼育していきたいと思います。
消費者の皆様の食生活における健全を常に考慮し大切に1頭 1頭の豚を育ててまいります。
そして何より、 みなさまの「おいしい」笑顔が見たいから、「嬉しい」のお声が聞きたくて、
最高品質トップブランドの錦雲豚をこれからも生産していきます。
今後も更なる品質向上、社会貢献、地球環境問題 特にCO2削減、自給率向上に真剣に取組み日々努力し続けていきたいと思います。
経営理念
  1. 農畜産事業を通じて広く社会に貢献する。
  2. 無限の可能性に挑戦し、生きがいのある職場づくりを目指す。
  3. 皆様の食生活における健康や、お子様の健全な発育を願い、安全性が高く、質の高い農畜産物を供給すべく 役員 従業員が一丸となり、全力を注ぎ努力していく。 錦雲豚を使用したお料理です
沿革
昭和27年 佐賀県神埼町にて果樹(みかん)を中心とした農畜産物複合経営を行う。
養豚・もも・みかん・お茶・キウイフールツ・乳牛・肥育牛
昭和63年 大分県中津市耶馬渓町へ移転  
有限会社 福田農園設立 設立者 福田一郎
平成17年 代表取締役に福田実 就任
平成20年 リキッドフィーディング新設 焼酎粕の飼料化
会社概要
会社名 有限会社 福田農園
設立 平成 2年 3月 29日
代表取締役 福田 実
事業内容 養豚業
食肉処理業  屋号  福豚(ふくとん)
従業員 16名 (正社員)
電話 0979-55-2562
FAX 0979-55-2562
アドレス kinunton@mopera.net
案内地図

PAGE TOP